結婚の際にプレゼントされた腕時計

先日、結婚をしました。

その際に義父母(旦那の両親)からプレゼントされたのがマークジェイコブスのペア腕時計

新品ではなく、義父母が約3年前の新婚旅行の記念に海外で買ったというもの。

手巻き式の腕時計で、中の部品が一部壊れているものの修理に出せば使えることが分かり、迷わず修理に出しました。

ブランド品ということもあり、修理代はうん万円もして。私たちがこれまでに購入したことのある腕時計よりもはるかに高値がついたのは予想外でした。

修理から返って来て、息を吹き返した腕時計。

手で巻き、音を確かめると「カチカチ」といい音を鳴らしていました。この音を30年前に義父母も聞いていたのかと考えると、胸が熱くなりました。

毎朝仕事へ行く前に腕時計を巻く。

そして秒針の音を確かめる。

こんな光景は、今時の夫婦ではあり得ないのかもしれませんが、私たちにとっては幸せな時間です。

ブランド物の腕時計に興味のなかった私たち。

ただ良い物は長持ちをするということを知り、いつか自分でも良い腕時計を手に入れたいなと
考えるようになりました。そして自分たちで購入した腕時計と、義父母から受け継がれた
この腕時計を次の世代へと受け継いでいきたいと今では思っています。

カテゴリ

  • ブランド財布
  • ヴィヴィアン財布

ウェブページ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。